タグ「google」が付けられているもの


301リダイレクトの期間

昨年末頃に画像掲示板をサブドメイン化しておりました。
その際、サイト名もこれまでの「画像掲示板dtn」から「画像掲示板の泉」へと変更し、
引っ越しだからと301リダイレクトもかけていたのですが、
数か月待っても「画像掲示板の泉」と検索しても、
Topページがきちんと検索に表示されない状況が続いてしまっておりました。
 
検索しても、Topページが出てこないで下層のページが表示されてる、
いわゆるTDP(トップページ・ダウン・ペナルティ)みたいな状況とですね。。。
 
逆に、古いサイト名の「画像掲示板dtn」で検索すると、
ディレクトリにコンテンツがないにも関わらず、きっちり検索に表示されてしまってて、
imgbbsdtn2012-4-1.gif
サイト名は古いままではありますが、URLはサブドメイン化され、
サイト説明文も新しいものに変更されており、
なんとも不思議な状況に陥ってしまってました。。。
 
という訳で、元のディレクトリに置いてた.htaccessファイルを消し、
ディレクトリも削除してしまいました。
すると、しばらく後に再度「画像掲示板の泉」と検索してみると、
きっちりトップページが検索結果に表示されておりました。
imgbbs2012-4-2.gif
 
あちこち見ると、301リダイレクトは可能な限り半永久的やった方が望ましいと
書いてあるのですが、、、
やり方間違えたんですかね???
 
とりあえず、無事検索に表示されるようになったので良かったです。

.htaccessで301リダイレクトとh1タグ

あっという間に年末近くになってました。
せっかく7月、8月、9月と、最低月一での更新ができていた開発日誌でしたが、
またまた2ヶ月間手をつけることなく過ぎ去ってしまいました。
2010年よりはマシな感じですが、、、
せっかくの10年目なので、もうちょっとサイト更新頑張りたいものです。

さて、先々々月あたりにも書きましたが、
元々ディレクトリのおまけコンテンツだった画像掲示板をサブドメイン化しましたが、
今日はその後の変化についてのお話です。

元々は画像掲示板dtnとして[dtn.jp/imgbbs]ディレクトリに置いて作ったのですが、
今は[imgbbs.dtn.jp]という、dtn.jpのサブドメインに移動してあります。

移転作業自体は、プログラムをチョコっと修正してUpして、
DNSレコード修正で終了ですが、これまでのアクセスやら
被リンクを失うのももったいなかったので、元のディレクトリには
.htaccessを置いて301転送をかけておきました。
書き方については、詳しく説明しているサイトがいっぱいあるので、
そちらをご確認下さい。いちおう参考までにこんな感じです。


RewriteEngine on
RewriteRule ^(.*)$ http://www.imgbbs.dtn.jp/$1 [R=301,L]

お陰様で、アクセスもそれほど減ることなく、
1ヶ月程度でページランクも引継ぎがれておりました。

と、ほとんど問題なかった移転でしたが、サブドメイン化した際に掲示板の名前を
"画像掲示板の泉"と変えてたことで、ちょっと奇妙な現象を確認できました。

移転から3ヶ月が経ち、ページランクも付いた今の時点でも、
サイト名の"画像掲示板の泉"で検索してもサイトリンクは出ていません。
imgbbs2011-1.gif
一方、昔のサイト名"画像掲示板dtn"で検索してみると、こちらはばっちり表示されております。
が、なんかサイト名がおかしい、、、
imgbbs2011-2.gif
"画像掲示板dtnタイトル"?
HTMLタグの<title>にはきちんと"画像掲示板の泉"と書いているので、
google側の仕様か?などと、色々考えておりましたら、
HTML内にありました(´д`;)
<h1>タグで囲った画像のalt属性部分に、"画像掲示板dtnタイトル"の文字が。。。
どうやら、ここを修正するのを忘れていたので、これが表示されたようです。

それにしても、<title>で囲った文字列よりも、<h1>で囲ったとはいえ、
画像のalt属性内の文字列を検索結果の表示に優先させるとは。。。
恐らくですが、リンク元の<a>タグ内の文字列が、"画像掲示板dtn"が
多いからでしょうが、なんだか不思議な感じですね。
googleさまが、リンク構造をかなり重要視しているのが分かる気もしますね。


という訳で、移転自体は微妙に失敗している感じですが、
元々アクセス数、書き込み数も少ない掲示板でしたので、
たいした影響もないのが悲しいところです。

過疎った掲示板の見本のような掲示板ではありますが、
プログラムの勉強には一番役立った気もしますので、
のんびり育てていければいいなと思っています。

Googleディレクトリ終了

記事タイトルそのまんまのお話ですが、Googleがひっそり続けていた
ディレクトリサービスが終了していました。
google_directory_end.gif
もちろん、データ元だったdmozはまだやってます。
 
規模は天と地の底ぐらいに差はありますが、、、
ディレクトリ型検索エンジンを運営している者としては、
Googleディレクトリが終了というのは、
また一つの時代が終わったという感じがして、寂しい限りです。
 
ディレクトリがあったページを見てみると、下記のように書いてありました。



We believe that ウェブ検索 is the fastest way to find the information you need on the web.


まさにGoogle様の仰る通りなのでありますが、
ここまではっきり言われてしまうと、なんとも言葉もございません。
 
 
その昔、"被リンク"、"SEO"、なんて言葉が無かった、
Yahoo カテゴリに是非登録して下さい?だったかな、
そんなメールがYahooから普通に届いてた頃は、
ディレクトリからホームページを見つけるのが当たり前だったんですけどね。
 
yahoo_top_1997.gif
Yahoo! Japanのトップページもこんな感じでしたし。
 
ディレクトリで見つけたホームページに進み、
そのリンク集からリンクされてるホームページを見て、
さらに、そのリンク集から別のホームページに進みと、、、
テレホーダイの時間中あちこち見て回ってましたが、
けっこう良い思い出だったりします。
 
テレホーダイと同じく、ディレクトリなんてのは、もはやオワコンなんでしょうが、
そんな時代を懐かしんで、まだまだ地味にdtnも続けていければと思っています。
 
あと少しで丸々9年間が経過し、10年目に突入となるこのサイトですが、
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

PageRankと広告

これまでPageRankが何をやっても表示されなかったページに、
ある修正を施した途端、PageRankが付きはじめたので、
これは関係性があると思い、先日記事を書いてみましたが、 
知人から、アドセンス張ってあるこちらの人気ランキングページや、
こちらのアクセスランキングページにもページランクが付いているので、
あんまり関係ないんじゃないの?と指摘を受けてしまい、、、
 
しっかり調べてみたら、関係なくあちこちPageRankが表示されておりました。
 
pagerank_ranking_201107.gif
 
なにせ、広告だらけの売れ筋商品ランキングにまで「3」が表示されており、
広告とPageRankにあんまり関係はなかったようです。
 
今回、ホントにタイミングよく、私が更新した瞬間に、
PageRank更新があっただけだったようです。
アフィリエイターの皆さんご心配をお掛け致しました。
 
まぁ、、アフィリエイトに挑戦中の皆さんなら分かると思いますが、
当サイトのカテゴリに広告を貼ったところで、結果はご想像の通りですから、
このまま削除しておこうと思います。

ツールバーのPageRankが変化

毎々ながら、久しぶりの投稿となります。 
日々チョコチョコは運営作業をしてはいるのですが、
新たなプログラムを作る余裕もないので、これといった開発記録も書けず、
ここに書くことがないのが悲しいところです。。。
 
さて、そんな状況の当サイトに、ちょっとだけ変化が起こったので久々のご紹介です。
それは何かといいますと、、、
 
サイトを開いた時、Google ツールバーに表示されるPageRankに
少々変化があったというものです。
pagerank_20110705.gif
 
ツールバーのPageRankネタなんで、あんまり興味もない話だとは思いますが、
これまで表示が全然されなかった複数のページに、
『ある部分』を修正した途端に表示され始めたので、
なんか面白いなぁと思い、こちらに書いておこうと思った次第です。

さて、『ある部分』は何かといいいますと、
そんなたいしたことでもなく、、、
単にアフィリエイトのタグを外したというだけでした。
 
トップページのPageRankは、これまでの記録を見てみても、
だいたい3?4をウロウロという感じだったのですが、
肝心のディレクトリ内の各カテゴリページには、いつぞやからPageRankが
表示されなくなっていました。
 
ま。いっかと考え、あまりこれまで気にもしていなかったのですが、
先日、ふと貼り付けていたアフィリエイトタグを削除してみたところ、
カテゴリにもPageRankがあっさり表示し始めておりました。
pagerank_cate_201107.gif
 
それにしても、Googleがアフィリエイトサイトの評価を下げてるってのは
よく聞く話ですが、これとツールバーのPageRankに関係でもあるんでしょうか?
ま。たまたまPageRankの更新と重なっただけなのかもしれませんが。
 
 
もちろん、毎々ツールバーのページランク話をする度、
アクセスレポートと見比べてみてはいますが、全く変化はありませんでした。
やっぱり娯楽みたいなものなんでしょうね。

Yahooカテゴリでの並び順

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
毎々年明け最初の記事で書いてることですが、
2010年もサイトをあまり更新出来ないまま、
あっという間に過ぎ去ってしまいました。
ディレクトリ登録申請して下さった方々にも
大変ご迷惑をお掛け致しました。
今年こそはマメにdtnも更新していきたいと思ってますので、
どうぞ宜しくお願いします。
 
さて、2011年最初のネタは、Yahooカテゴリのお話です。
皆さんご存知の通り、Yahoo Japanの検索システムが
Yahoo! inc.開発の「Yahoo! Search Technology (YST)」から、
グーグルのシステムへと変更されました。
dtnは元々Yahooからの訪問者が多かったこともあり、
前後一ヶ月を比べると、少々アクセス数も落ち気味となってました。
 
yahoo_google_201012.gif
とはいえ、元々それほどアクセス数があるサイトでもないので、
あんまり影響はないのが悲しいところですが...。
 
 
さて、そんな最中に、ふと登録されてたYahooカテゴリのページを見てみたら、
ちょっと変化があるのに気がつきました。
 
yahoo_cate_1.gif
かなりマニアックなカテゴリに登録されてます。
 
yahoo_cate_2.gif
カテゴリで人気順表示にしたとき、毎度下のほうにいた気がしたdtnが
見ると、カテゴリの一番上に表示されてました。
アクセス数は下がるのに、カテゴリでの順位は上がる...。
なんとも不思議な気もします。
 
ちなみに。Yahooのヘルプページを見てみると、



■人気順の基準について
人気順は、そのサイトに「どれだけのリンクが張られているか」や
「どういったリンクテキストでリンクされているか」などの
解析結果に基づいて決定されます。
人気順の決定方法は公開していません。
また、決定方法は適宜変更される可能性があります。
なお、有料・無料を問わず、順位の意図的な操作は行っていません。


とのことでした。
検索システムがgoogleに変化したことも影響あるのかもしれないですが、
詳細は中の人以外には全くよく分からないということですね。
 
とはいえ、元々Yahooカテゴリ掲載に四苦八苦していたdtnですので、
カテゴリの一番上にリンクがあるのは、なんとも嬉しい現象ではありました。

PageRank更新でrank9再び

先月末頃にgoogleのページランクが更新されてたようですね。
dtnのトップページは毎々ながら4のまんま変わらずでしたが、
あちこちでは変動があったようです。

さてさて、こちらの日誌でも度々報告しておりますが、
ランキングポイントカウント用のphpファイルに、
高ページランクが付いてしまってたことが以前ありました。
ページランク9の詳細はこちらでご確認下さい)
今さっき見てみたところ、この現象がまた復活してしまっておりました...( ̄- ̄;)

pagerank_9_0905.png

dtnディレクトリ掲載サイト様のリンクをクリックして進むと、
どれも上記画像のようにPageRank9になってしまってます(^△^;)

この現象が出るたびに、スパムにでもなるんじゃないかとビビリますが、、、
SEOのプロも、ツールバーのページランクは大して意味がないと仰ってますし、
毎度しばらくしたら直っているので、今回も放置しておこうと思います。




PageRankなどのSEO的な話になると、dtnがどれだけお役立ち出来ているのか、
全く分からないのですが、、、(@_@;)

各ディレクトリの登録サイト様部分に設置した、IN / OUTアクセス状況を見ると、
dtnが登録サイト様のアクセスアップに、ほんのちょっとでも役立ってるのが見て取れます。
ホントにちょっとで申し訳ないですが、、、。
ranking_out_oyakudati.png
とりあえず、アクセスアップに何かしらお役立ち出来ているようなので、
これからも頑張ってディレクトリ拡大に努めたいと思っています。

googleのエラー

もうだいぶ前の話で、、、皆さんもよくご存知だと思いますが、
2009年1月31日(土)23時頃のGoogle検索結果のほぼ全てに、
「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」が表示され、
リンク先に進むと警告画面が表示されてしまい、
その先に進めなくなってしまうというエラーが起きてました。

事件の詳細は公式ブログでも説明されてます。


エラーはすぐに直りましたが、記念に画面を保存しておいたので、
ちょっと書いておきます。
ホントは翌日ぐらいに書こうと思ってたんですけどね...。
筆不精ですみません、、、( ̄- ̄;)

googleerror1.png

googleerror2.png

googleページランク9!?

久しぶりに大風邪ひいてしまいました(@_@;)
季節の変わり目なので、皆さんもご注意下さいませ。

さてさて、10月4日にページランク更新を書いたばかりですが、
何やらまたまた更新されてたようです。
最近はだいぶ更新間隔が早くなっているようですね( ̄. ̄;)

今回の更新で、アクセスランキング人気サイトランキング
1ページ目にもページランク3がついていたので、けっこう嬉しかったです。

ところで。。。
ページランクといえば気になる、あの高ページランクの現象ですが、、、
見てみると、再びこの現象が復活してしまってました。
しかもパワーアップして、ページランク9になってるし。
ページランク9って...( ̄- ̄;)オイオイ

pagerank_9_2008_10.png

最初に気が付いたときは6で、次に気が付いたら7になり、
つい先日はN/Aになっていてホットしていたのですが、、、。


というわけで、、、このままだとちょっと困ってしまうので、
他のランキングサイトさん等を眺めて、うちとの違いを探してみました。

...(◎-◎;)ウーム...あまり違いがない....


ただ、ここで一点気が付いたことがありました!
それが"URLのエンコード"です!!!

dtnのディレクトリに登録されているサイト様のリンクを確認すると、
クリックカウント用のphpを通過させる為に、
"..rank.php?MODE=OUT&LINK_ID=98&LINK_URL=http://www.dtn.jp/"
とパラメーターが付いておりますが、これまではこの"http://www.dtn.jp"の部分を
エンコードしていませんでした。

これが原因???なのかはよく分かりませんが、、、
これぐらいしか思いつかなかったので、
取り急ぎこの点を修正しておきました。
koko_encording.png

とりあえず、、、
これで他のランキングサイトさんと同じ感じになりましたので、
この現象が落ち着いてくれるとは思いますが・・・。

結果は次のページランク更新までお待ち下さい(^▽^;)

googleサイトリンクが変化

キーワード"dtn"をgoogleで検索すると、
サイトリンクが表示されるようになりました。
と以前に書きましたが、今さっき見たところ、
サイトリンクに表示されるリンクの数がさらに増えてましたヽ(^△^;)ノ

こんな感じです。

site_link_dtn_0807.png

最初気が付いた時はリンク数が4だったのですが、
それが6に増え、今回はさらに増えて8リンクになってます。
かなりにぎやかな感じですね(^△^;)

どんなデータを基準にこのサイトリンクを出力しているのか?
いまだによく分かりませんが、、、
カテゴリの中でも上位に位置しているリンクが多いということは、
sitemap.xmlの<priority>をきちんと見てくれているのでしょうか???

でも、このdtn開発日誌ブログは、
ウェブマスターツールでも、dtnと別サイトの扱いにしてるので、
サイトマップも別にあるんですよね。。。
それも表示されているとなると、
サイトマップはあんまり関係無いんですかね。。。


site_link_webmastertool.png

ちなみに。ウェブマスターツールを見ると、
サイトリンクに表示させたくないリンクを防ぐ機能がついてました。
「最終更新日」が昨日だったので、
これもかなり頻繁に更新してるってことなのでしょうか?
あまり自分のサイト名で検索もしないので分かりませんが.....( ̄- ̄;)

また変化があればご報告します。

ウェブマスターツール クロールに関する情報

ネットをふらふら見ていたら、こんな記事を見つけました。
ホームページより高いページランクの内部ページ

以前にページランクが6になってることを書きましたが、
なんとなく、これに似たような感じがしますが。。。

このブログ記事によりますと、ウェブマスターツールの中に
「過去3ヶ月間のPageRankの最も高いページ」を確認出来る機能があるようなので、
とりあえず自分のウェブマスターツールも確認してみました。

すると。
あら。そんなのない.....( ̄- ̄;)


「統計情報 ⇒ クロールに関する情報」にあるようなのですが、
何故だか?これが出てませんでした。。。
ウェブマスターツールのヘルプにもあるよって書いてあるんですけどね。。。

google_most_pagerank.png
そのうち出てくるのですかね...(^△^;)

まぁ、、、この記事にも、googleの中の人が
ページランクはあんまり気にしないようにと言ってた。とあるので、
あんまり気にしないようにしつつ、
何か変化があったらまたご紹介しようと思ってますヽ(^△^;)ノ


ついでにですが。
気分転換がてらTopページのデザインを少々変更してみました。
一部にちょこっと背景を入れただけなので、全然分からないと思いますけど(^_^;)

dtn_top_0807.png

そのうち時間があれば、Topとかも変えてみたいなぁ?と思ってます。

googleページランクが6!?

ランキングプログラムを改良し、もう半月ぐらいが経ちましたが、
INランキング、OUTランキングともに、だいぶ活気を呈してきました。
今後とも宜しくお願い致しますヽ(^▽^;)ノ


さて。
今のランキングTopサイト様はどこだろ?と、ふとランキングを見てみたところ、
いつも大変お世話になっている、伊勢志摩らぼ様がTopにいらっしゃいました。

ranking_top.png

そして、いつも通りに普通にリンクをクリックし、
ツールバーで表示されているgoogleページランクを見たところ、
6が表示されているのに気がつきました。
すごいなぁと思って見ていたのですが、、、。
2位、3位のサイトを見ていっても、どれも6ばっかり( ̄- ̄;)

あれ?っと思い、気になって他も色々見てみたところ、
ランキングカウント用phpファイルを通ったサイト全てが、
6に表示されていることを発見しました。

どうやら、rank.phpのファイルがページランク6!?になっているようで、
header(Location、、、で転送された先で、きちんとそのページランクを取得せず、
rank.phpのページランクを表示してしまっているようでした。。。

それにしても、301での転送処理もやって
実際、カウント処理、転送処理もうまく動いている、
何もないカウント用プログラムに、何故?高いランクが付くのやら、、、
どうせならTopページにつけてくれればいいのに( ̄  ̄;)


似たような現象はないかなぁと見てみたところ、
phpで転送+カウント処理をしている、こちらの人気ブログランキングも、
同様の現象が出ているようでした。
こちらの場合、PageRankの情報を利用できませんになっているようですが。。。

昔、yomi searchさんを使っているときにやっていた、
cgiのLocation処理だと、きちんと移動先のページランクを取得するのに、
phpだとうまく動かないのか???

ページランクは、アクセス数には関係無いような気がするとはいいつつも、
これはこれで、なんとなく気になるので、
引き続き調べてみようと思ってますヽ(^△^;)ノ

ページランク更新

気がつくのが遅かったようですが、、、
ページランクが更新されてたみたいですね(^▽^;)

dtn.jpドメインをwww無しからwww付きに変更した際、
トップページのページランクが0になってしまっていましたが、
今回の更新で0になる前の3に戻ったようです。
それと、おまけでこの開発日誌も4になってました。
なんだかよく分からないけど、良かったです(^△^;)

pagerank_renew.png


同じように、お持ちのドメインのwww無し←→www付きの変更をして、
ページランクの更新時に、ページランクが0になってしまった方!
ウェブマスターツールの設定をきちんとする等しておけば、
多分、次の更新か、その次の更新には、元のページランクを
反映してくれると思いますので、気長に待ってみて下さい。

それにしても。世界中のウェブページを自動的にランキングしてる、
ページランクってのもホントにスゴイものですね。。。


ただ、、、やっぱりアクセス数には関係無いような気がしてるのですが、
どうなんでしょうか。。。ヽ(^△^;)ノ

access2-5.png

googleサイトリンクとgoogleサイトマップ

いつぞやからかは覚えていませんが(^△^;)
キーワード"dtn"をgoogleで検索すると、サイトリンクが表示されるようになっていました。
↓こんな感じですね。
dtn_old.png

ちなみに、サイトリンクの概要はこちらでご確認下さい。


ただ、、、せっかく表示してくれているのは嬉しいのですが、
何故かディレクトリの下層カテゴリばかりが表示されてしまっていて、
肝心の上位カテゴリや、ヘルプページ等が全く表示されていませんでした( ̄- ̄;)

しかも、このサイトリンクは、googleがリンク構造を分析して自動的に生成するようで、
どうにも対処のしようが無さそうです。。。
と、思ってすっかり無視していたのですが、
先ほど見ていたらサイトリンクが新しいものに変わっているのを発見しました。

↓それがこんな感じです。
dtn_new.png

何故かは分かりませんが、ちゃんと新規登録の説明ページや、
ディレクトリの上位カテゴリがきちんと表示されていましたヽ(^▽^;)ノ

何かやったかなぁ...と色々思い出してみたのですが、思いつくのはgoogleに申請した
サイトマップの中で設定した、<priority>というオプションタグの数値ぐらいで。。。

サイト内での各ページの重要度を、相対値で示すオプションなのですが、
最初にサイトマップを作成した際には、面倒だから全て0.5にしておいたのですが、
いつぞや修正した際に、細かく1.0 から 0.0まで設定しておりました。
これが、その効果を発揮したのやら...?

まぁ、偶然に表示されていただけかもしれないので、
ホントのことはgoogle様に聞かないと分からないと思います、、、(^△^;)

googleサイトマップのXML仕様には、他にもオプションがありますので、
これをきちんと設定すれば、さらにアクセスアップの効果があるかもしれないですね。

google ウェブマスターツールの『診断』を見て

googleのウェブマスターツールには、色々な機能がありますが、
その中に、診断 > コンテンツ分析という機能があります。
ウェブマスターツールの詳細はこちらでどうぞ

さて。そのコンテンツ分析機能の説明を読むと、
『問題を解決することで、検索結果内でのサイトの掲載順位や、
サイトへのリンクのクリック数を向上させることができます。』とあり、
要は、よりgoogleに適したサイトにする為に修正した方がいい点を、
ここで教えてくれているようです。


これまで、特に何も表示されてはいなかったと思ったのですが、、、
ふと見ると、ここにランキングページに関しての問題がいくつか出ていました。
どうやらTITLEとMETA文が同じページがいくつかあるから、
それは直した方がいいんじゃないの?ということのようです。

ranking_img.png

dtnのランキングページは、テンプレートを読み込み、
DBから抽出したランキングデータと合体させて出力をしていた為、
TITLEやヘッダは同じものを使いまわしていたのですが、、、
どうやらこれがあまりよろしくないということのようです(^△^;)

仕方ないので、面倒くさがらずにTITLE、META文も各ページ異なるように
修正しておきました。


それにしても、html、cgi、phpページだろうが、きちんと読み込んで、
しっかり修正報告までしてきてくれるとは、検索ロボットってのも
すごいもんですねぇ。。。

検索エンジンのスパイダーを画像検索すると、こんなイカツイのも出てきたりして、
なんとなく納得してしまうような。

spider.png

googleウェブマスターツールのリンクも0のその後

サイト全体をwww無しから、www付きに変えたので、
googleウェブマスターツールの中にある、
『使用するドメインの設定』も変更してみました。

すると、外部リンク、内部リンクが全て0件になってしまった、、、(^△^;)アララ
と以前に書きましたが、今回はその続きの話になります。

0件になった割には、グーグルで被リンクを調べたりすると、
ちゃんと80件くらいはあるので、何かおかしいなぁ、、、と思い、
一度ツールを削除して、再度新規に設定してみたところ、
普通に外部リンク、内部リンクも表示されておりました。

webmastertoollnk_img.gif

どうやら、ドメインをwww付きにする。www無しにすると決めた場合、
dtn.jp以外に、www.dtn.jpのツールも作らないといけないみたいですね(^_^;)
↓のとこですね。
webmastertool_img.gif

ということは、ドメインをwww付き、www無しに決めていない方の場合、
どちらも見れるということなんですかね???


ちなみにですが。
0になったページランクのところを見てみると、
ほとんどが『まだ割り当てられていません』になっていました(^△^;)
外部リンク数も変わってないし、そのうち元に戻るのやら???

とりあえず。同じような症状でお悩みの方は、是非ご確認下さい。

ページランク0 & googleウェブマスターツールのリンクも0

知人から、ページランクが0になってるよ!という連絡をもらったので、
ふとブラウザを見てみたところ、ホントに0になってました(^_^;)

img_pagerank.png

それと、googleのウェブマスターツールの中に、
外部リンク、内部リンクというものがあるのですが、
こちらも全て0件、、、になってました(^△^;)アララ


原因は何だろうと色々考えたのですが、やはり一番怪しいと考えられるのは、
googleのウェブマスターツールで、ドメイン設定を変えたことかなぁと思われます、、、。

ウェブマスターツールの中には、『使用するドメインの設定』というものがあり、
これでドメインのwww付き、www無しを設定出来るようなので、
www付きにしよう!と決めた1月末頃に設定しておきました。

dtn_domain.png


ウェブマスターツールのリンクが0と表示され、
ページランクが0になってしまったのはちょっと残念ですが、、、
キーワード検索結果の順位も、
1月末から2月末のアクセス数も、
検索エンジンから来るアクセス数も、
ほとんど変化が無いようなので、当分様子見しようと思ってます。
まぁ今更何をすることも出来ませんし(^_^;)

access_0802.png

それにしても、ウェブマスターツールのデータが何のデータを表示しているのか、
本当に全くよく分からないですね。。。(^△^;)


1月末頃にwww付きにしてからというもの、本当に色々な変化がありましたが(^△^;)ヾ
まぁとりあえずgoogleの検索結果も、Yahooの検索結果も、
約1ヶ月でwww付きのURLで表示されるようになりました。

google_result.png

yahoo_result.png

予想したとおり、ドメインのwww付き、www無しの変更をすると、
けっこうな変化が起きますので、これから変更しようと考えている方は、
この報告を参考に、十分検討してからやった方が良いと思いますですヽ(^△^;)ノ

ページランク 下がった 上がった

先週ぐらいから急に忙しくなってしまい、
こちらのblogの更新も滞ってしまいました。。
やはり、、、blogを日々更新するのは相当な気合が必要ですね。。。
毎日更新している方は、本当にすごいと思います(^△^;)

でも、サイトの方は、きちんと登録審査をしたり、
HTMLをチョコチョコ修正したりしておりますので、
全く放置したりはしておりませんので、ご安心下さい。


さてさて。
昨日、一昨日あたりから、あちこちでページランクが上がった、下がったと
ザワザワしていたので、サイト内のあちこちを見てみたら、
久しぶりにページランクが更新されていました。

pagerank.png

現在のdtnは7-8月頃に大規模改修をしており、
Topページ以外のほとんどのURLが変わってしまったので、
各カテゴリページには、まだページランクが付いていませんでした。
それが、今回の更新で各カテゴリにも1から2が付けられていました。
良かった良かった(^▽^;)

まぁTopページは3のままで、何にも変化ありませんけど、、、
これも、そのうちアップする日がくるでしょう。

ちなみに。
ページランクが付いても、アクセス数にはほとんど変化はありませんです。
まぁ、ツールバーに表示されてるページランクって、
googleの検索システムで使ってるリアルタイムのデータを
表示してる訳でもないでしょうから、
当たり前と言えば、当たり前ですけどね。

皆さんのサイトは如何だったでしょうか?
googleツールバーをインストールしていない方は、
dtnのカテゴリにある、↓のリンクをクリックして
ページランクをご確認下さい。

サイトマップ google,yahoo,msn対応版

ホームページのアクセスアップに興味がある方なら、
googleサイトマップはよくご存知だと思います。
まだよく知らない方は↑のリンク先で詳細をご確認下さい。

dtnも、リニューアルした時にサイトマップの作成を試みましたが、
フリーのサイトマップ作成ツールを使っても、
ディレクトリに登録したサイトへのリンクを拾ったりして、
全然うまく作成することが出来ず、、、
結局、やらずじまいで過ごしてしまってました。

そこで。少々時間があったので、
頑張って手作業(一部プログラム)で、サイトマップ用のXMLを作成してみました(^△^;)
これでサイト内の全ページがきちんとインデックスされることでしょう。


ところで。
そのサイトマップ用のXMLですが、
Google以外にも、YahooやMSNの検索ロボットにも
対応させることが出来るRORというものがある!ってことを今頃知ったので、、、(^△^;)
せっかく作るのだから、今回はそちらで制作してみました。

作成の方法と、自動作成ツールは
こちらのホームページにありますので、
まだ用意していない方は、ぜひこちらをお試し下さい。