タグ「画像掲示板」が付けられているもの


YouTube、ニコニコ動画の動画ID

先日のトラブル以来、画像掲示板プログラムの修正を続けております。
imgbbs_dtn_2012.gif
色々見直していると、突貫で作って放置してしまっていただけに、
もはや正常に動かなくなっていたり、最初から機能していなかった部分も
多々見つかり。。。なんともお恥ずかしいばかりです。
 
特に目立ったのは、YouTubeとニコニコ動画の動画IDを引っこ抜くあたりが
先方の仕様変更もあって、全然うまく動いていなかった気がします。
そこで、取り急ぎですが、この部分の修正作業をしてみました。
 
ちなみに。動画IDをプログラムで正確に抜き取りさえ出来れば、
HTML中に小窓で表示させるのはIDはめ込むだけなので超簡単です。
こんな感じで縦横サイズも指定できてしまいます。



embed src="http://www.youtube.com/v/'.$動画ID.'" type="application/x-shockwave-flash" wmode="transparent" width="横サイズ" height="縦サイズ"


 
さて、少々手間なのが、この動画IDをURLから抜き取る作業です。
YouTube、ニコニコ動画共に、動画を見ている時のブラウザURLを見ると、
パラメータが山ほどくっついてたりして、そこから動画IDだけ抜き取らなければ
いけないので、これが少々厄介です。
かといって、投稿時に『sm00000000』や『v=XXXXXXX0XXX』みたいな部分だけを
コピペして下さいというのも手間だったり、ミスも多いと思うので、
正規表現使ってIDだけ引っこ抜く必要があります。
という訳で、あれこれやってこんな形になりました。


preg_match('@[&?]v=([^&]+)|be/(.+)$@',$URL, $match); //YouTube

preg_match('/[a-zA-Z0-9]{8,10}$/',$URL, $match);  //ニコニコ


ニコニコ動画の場合は、この前にパラメータ部分を消し去ったりもしてますが、
なんとか抜き取りできております。
また先方の仕様変更があったらダメになりそうですが、当面は大丈夫でしょう。
 
 
ところで。ここ最近のサーバートラブルの影響もあってか、
肝心の訪問者数が減りまくっておりまして、なんとも困った話です。
荒れるよりはマシかもしれないですが、寂しい話です。

掲示板に荒し対策をしました

先週になりますが、画像掲示板をふと見てみると、
全てのスレッド画像が異様な画像で埋め尽くされてしまっておりました。
imgbbs-arashi.gif
 
余所の画像掲示板でも、昔に似たような騒ぎがあったような記憶がありますが、
こんな過疎掲示板にも攻撃が来るとはさすがにちょっと驚きました。
と共に、プログラム制作の時間がなく、荒し対策処理をやっていなかったことを
心から後悔致しました。。。
 
さて、そうこうしてる間に、サーバーがますます不安定になってきたので、
仕事帰りで眠い目をこすりつつ、大急ぎでプログラムの見直し作業に着手しました。

どうやら連続投稿を制限していなかったこと、最大スレッド数(100スレッド)を
超えた際に最古データを削除していましたが、この削除処理機能に不具合があり、
投稿データが無限増殖していたことがサーバー障害の原因となっていたようです。
 
 
この対処を続ける間もDoS攻撃は続いており、まずは一旦httpdを落とし、
その間にプログラムを修正しつつ、異常な書き込みにより
削除されてしまった書き込みをバックアップから復旧するという、
激しいリカバリ作業をするはめになってしまいました。。。
 
朝方やっと落ち着いてきたようなので、httpd startさせてみましたが、
急いで作ったプログラムが不具合だらけだったのか、
昼間dfしてみた結果がまたまた悲惨なことになってました。。。


Filesystem    1K-blocks     Used   Avail Capacity  Mounted on
/dev/aacd0s1e  22020096 22****** 0    102%    /
/dev/aacd0s1e         1        1       0   100%    /skel
devfs                 1        1       0   100%    /dev
/dev/aacd0s1d         1        1       0   100%    /ports

再度、httpdを落とし、データをロールバックし直し、
プログラムに修正を施しまくりまして、やっと今日ぐらいに
サイトが落ち着きを取り戻してきた感じがします。

お陰様で、今回はcrontabファイルの中身が消えてしまったり、
他のファイル、サーバー全体への影響も予想以上に大きく、
過去いくつかの掲示板でも痛い思いはしてきましたが、
一番影響が大きかった気がします。
 
復旧までの数日間、一部の書き込みが消えてしまったりと、
ご利用者の皆様にも大変ご迷惑をお掛け致しました。
心からお詫び申し上げます。
 
仕事の関係で、サイト更新作業に時間をかけることが非常に困難であるので、
ユーザーさんのマナーに期待してサイト運営を続けてしまっておりますが、
中には悪意のある方がいることも十分肝に銘じ、
今後もサイト運営を継続していきたいと思います。
 
色々とご連絡下さった皆様、本当に有難うございました。
まずはこの場を借りまして、御礼申し上げます。

301リダイレクトの期間

昨年末頃に画像掲示板をサブドメイン化しておりました。
その際、サイト名もこれまでの「画像掲示板dtn」から「画像掲示板の泉」へと変更し、
引っ越しだからと301リダイレクトもかけていたのですが、
数か月待っても「画像掲示板の泉」と検索しても、
Topページがきちんと検索に表示されない状況が続いてしまっておりました。
 
検索しても、Topページが出てこないで下層のページが表示されてる、
いわゆるTDP(トップページ・ダウン・ペナルティ)みたいな状況とですね。。。
 
逆に、古いサイト名の「画像掲示板dtn」で検索すると、
ディレクトリにコンテンツがないにも関わらず、きっちり検索に表示されてしまってて、
imgbbsdtn2012-4-1.gif
サイト名は古いままではありますが、URLはサブドメイン化され、
サイト説明文も新しいものに変更されており、
なんとも不思議な状況に陥ってしまってました。。。
 
という訳で、元のディレクトリに置いてた.htaccessファイルを消し、
ディレクトリも削除してしまいました。
すると、しばらく後に再度「画像掲示板の泉」と検索してみると、
きっちりトップページが検索結果に表示されておりました。
imgbbs2012-4-2.gif
 
あちこち見ると、301リダイレクトは可能な限り半永久的やった方が望ましいと
書いてあるのですが、、、
やり方間違えたんですかね???
 
とりあえず、無事検索に表示されるようになったので良かったです。

.htaccessで301リダイレクトとh1タグ

あっという間に年末近くになってました。
せっかく7月、8月、9月と、最低月一での更新ができていた開発日誌でしたが、
またまた2ヶ月間手をつけることなく過ぎ去ってしまいました。
2010年よりはマシな感じですが、、、
せっかくの10年目なので、もうちょっとサイト更新頑張りたいものです。

さて、先々々月あたりにも書きましたが、
元々ディレクトリのおまけコンテンツだった画像掲示板をサブドメイン化しましたが、
今日はその後の変化についてのお話です。

元々は画像掲示板dtnとして[dtn.jp/imgbbs]ディレクトリに置いて作ったのですが、
今は[imgbbs.dtn.jp]という、dtn.jpのサブドメインに移動してあります。

移転作業自体は、プログラムをチョコっと修正してUpして、
DNSレコード修正で終了ですが、これまでのアクセスやら
被リンクを失うのももったいなかったので、元のディレクトリには
.htaccessを置いて301転送をかけておきました。
書き方については、詳しく説明しているサイトがいっぱいあるので、
そちらをご確認下さい。いちおう参考までにこんな感じです。


RewriteEngine on
RewriteRule ^(.*)$ http://www.imgbbs.dtn.jp/$1 [R=301,L]

お陰様で、アクセスもそれほど減ることなく、
1ヶ月程度でページランクも引継ぎがれておりました。

と、ほとんど問題なかった移転でしたが、サブドメイン化した際に掲示板の名前を
"画像掲示板の泉"と変えてたことで、ちょっと奇妙な現象を確認できました。

移転から3ヶ月が経ち、ページランクも付いた今の時点でも、
サイト名の"画像掲示板の泉"で検索してもサイトリンクは出ていません。
imgbbs2011-1.gif
一方、昔のサイト名"画像掲示板dtn"で検索してみると、こちらはばっちり表示されております。
が、なんかサイト名がおかしい、、、
imgbbs2011-2.gif
"画像掲示板dtnタイトル"?
HTMLタグの<title>にはきちんと"画像掲示板の泉"と書いているので、
google側の仕様か?などと、色々考えておりましたら、
HTML内にありました(´д`;)
<h1>タグで囲った画像のalt属性部分に、"画像掲示板dtnタイトル"の文字が。。。
どうやら、ここを修正するのを忘れていたので、これが表示されたようです。

それにしても、<title>で囲った文字列よりも、<h1>で囲ったとはいえ、
画像のalt属性内の文字列を検索結果の表示に優先させるとは。。。
恐らくですが、リンク元の<a>タグ内の文字列が、"画像掲示板dtn"が
多いからでしょうが、なんだか不思議な感じですね。
googleさまが、リンク構造をかなり重要視しているのが分かる気もしますね。


という訳で、移転自体は微妙に失敗している感じですが、
元々アクセス数、書き込み数も少ない掲示板でしたので、
たいした影響もないのが悲しいところです。

過疎った掲示板の見本のような掲示板ではありますが、
プログラムの勉強には一番役立った気もしますので、
のんびり育てていければいいなと思っています。

PHPのstrlen()

このタイトルを書いて、あのことだなとご想像がつく方も多いと思いますが、
まさにその通りのお話です。。。
UTF-8の環境にて、PHPのstrlen関数で文字列のカウントをすると、
全角文字が2バイトではなく1から6バイトとしてカウントされるというものでした。
 
この開発日誌を読み直してみたところ、1年前くらいにサイトの文字コードを
SJISからUTF-8に変えていたので、この間あちこち不具合あったのだろうな
と恐縮するばかりです。
 
さて、対処方法ですが、こちらに解説付きでまとめられてますので、
詳しくはリンク先をご確認頂きたいと思いますが、
要はstrlen()を使う時には文字コードをSJISに変えてしまえということでした。



strlen(mb_convert_encoding($text,"SJIS","UTF-8"))


放ったらかしの画像掲示板を少々手入れした際に、
文字カウントがどうもおかしい....と思って気が付いたのですが、
なんともお恥ずかしいお話です。
 
 
imgbbs_201109.gif
さて、その放ったらかしだった画像掲示板ですが、
ホント僅かではありますが書き込みもあったようなので、
せっかくですからサブドメイン化をして、ディレクトリと分けてみました。
それに合わせてデザインも少々変え、サイト名も画像掲示板の泉としてあります。
見よう見まねで作った掲示板プログラムですので、まだ不具合多いとは思いますが、
よろしければご利用下さい。

jQueryでレスアンカーポップアップ

最後にプログラムを更新したのが、2010年末だったという、
ほぼ放ったらかし状態の画像掲示板dtnですが、
その際に新機能を一つ追加していたのを思い出しました。
 
書き込み内にレスアンカー( >>2 みたいなものですね )があった場合に、
これを自動的に該当記事までリンクさせるというものです。
↓のような感じで、掲示板phpに一行足しただけでしたけども。。。


$txt = preg_replace('/>>([0-9]+)/','\\0',$txt);

本当なら、他の掲示板でもよくあるように、Javascriptでポップアップさせ、
当該書き込みをそこに表示させたりもしたかったのですが、
なかなかうまくいかず...時間もなく...搭載を断念しておりました。
 
これを今回実際に組み上げてみました。
 
 
実は、初めはjQueryのお世話にならずに、単純にJavascriptで 
組み進めていたのですが、IEではうまくいっても、
Firefoxや他で動作が失敗してたりと、色々面倒になってしまい....
というわけでjQueryでやってしまいました。
 
で、完成したのがこんな感じです。 
popup.jpg
基本的な考え方はJavaScriptでやるのと同じで大丈夫です。
 
まず、下記のようにレスアンカーを表示させる為のdivをhtmlに用意しておく。

<div id="ID"></div>

次に、レスアンカー部分にマウスがのったらポップアップさせる
肝心のjQueryコードを書くのですが、
その前にアンカーリンク自体にも仕掛けをしておきます。
どの書き込みをポップアップさせるかを判別する必要があるからです。
 
という訳で、手っ取り早くする為、a link のname属性部分に、
表示させたいdivのidを仕込んでおきました。

<a href="#1" class="onMouse" name="d1">

 
で、最後は肝心のjQueryのソースとなります。

$(function(){
$("#ID").css({
opacity:"0.9",
position:"absolute",
display:"none"
});
$("a.onMouse").mouseover(function(){
var popupID = $(this).attr("name")
$("#ID").html($("#" + popupID).clone());
$("#ID").fadeIn("fast");
}).mouseout(function(){
$("#ID").fadeOut("fast");
}).mousemove(function(e){
$("#ID").css({
"top":e.pageY+10+"px",
"left":e.pageX+10+"px"
});
});
});
 
流れとしては、レスアンカーリンクにマウスがのった時に、
name属性の値を取得して、値のdivボックスデータをdiv#IDにコピー。
最後に、フェードイン、フェードアウトの設定を付けたという感じです。
 
とっても簡単な感じで、ブラウザの差異もあまり気にしなくていいですし、
ホントにjQueryさまさまです。
 
 
こんなことやる前に、ディレクトリの登録審査やら、
猫ねこサーチエンジンのXHTML化やら、
やること山ほどあるのですが、さっぱり進まず。
ご迷惑お掛けしてしまいます。
 
登録申請して下さった方々には大変申し訳ございませんが、
今しばらくのお時間を頂きたく、宜しくお願い致します。

掲示板のバージョンアップ完了

dtnのディレクトリ部分を、テーブルレイアウトから
XHTML+CSSレイアウトへと変更しましたが、
まだやっていなかった画像掲示板部分も修正が終わりました。
これに合わせて色々不具合が発生していたプログラムも修正しておきました。
 
imgbbs_1009.jpg
 
どうやら、しばらく見ていなかったうちにYouTubeの仕様もだいぶ変わっており、
新しくなった埋め込みタグからID抽出するのも面倒だったので、
今度はURLからIDを引っこ抜くよう変えておきました。
 
ニコニコ動画の方は、各動画に、タイトル・ID・マイリスト登録数他....を
まとめたXMLデータが用意されていたので、
こちらを使ってデータ取得するようにしてみました。
  
それと、投稿フォーム部分を、JQUERYでタブ切り替えとしておいたので、
画像アップ、YouTube・ニコニコ貼り付けが、多少は分かりやすくなったかと。
imgbbs_1009-2.jpg
 
あまり人も集まらない画像掲示板ですので、
ほのぼの皆さんの情報交換にご活用下さい。

画像掲示板でニコニコ動画を対応

これまで画像掲示板では、YouTubeのみを貼り付け可能としてましたが、
せっかくなのでニコニコ動画も貼り付け対応してみました。
 
imgbbs-100307_2.png
 
プログラム的にはYouTubeの時と全く同じで、
ブログ等に貼り付け用として用意されているURLから、
キーとなる動画IDを抜き取っておき、
掲示板HTML出力時に指定タグと共に貼り付けるという感じです。
 
きちんと確認したわけではないですが、
YouTubeのIDは11文字の英数字で生成されていたのですが、
ニコニコ動画の方は、2文字の英字 + (6から7文字?)の数字になっており、
ID引っこ抜きが少々面倒な感じでした。
 
 
毎々人気のない掲示板ですが、、、
気が向いたら書込み、貼り付けしてみて下さい。
imgbbs-100307.png

画像掲示板のスパム対策

昨年末にプログラム修正をして以来、特に何もしていなかったようなので、
久しぶりに画像掲示板dtnのプログラム修正をしてみました。

書き込みもアクセス数もそれほど多くない画像掲示板なのですが、
やはり、チョコチョコスパム投稿はされてしまってまして...( ̄- ̄;)
自動投稿プログラムにアドレスを拾われているんでしょうね。。。
という訳で、今回はスパム投稿対策部分を中心に、小修正してあります。

それと、ついでに画像掲示板に新ジャンル「スポーツ」も追加しておきました。
gazoubbs_new_cate.png

よろしければ、画像掲示板も是非ご利用下さいヽ(^∇^;)ノ

画像掲示板プログラム再修正

先日画像掲示板プログラムを修正したばかりでしたが、
またも画像掲示板が壊れていたので、急ぎプログラムを見直しました(@_@;)

前回はfopen($filename,"w")のwモードが原因で、
ログファイルが全て飛んでしまうという現象でしたが、
今回はログファイルのお尻部分が壊れてしまうという、、、
新たな現象が発生していました。
imgbbs_thread_hanuke.png

ログファイルの前半部分は問題なく書き込まれているので、
fopenのr+モードが関係していそうな感じです、、、( ̄- ̄;)

という訳で、ネットで色々と調べてみました...。
すると、すぐに原因判明(^▽^;)
PHP入門さんにも書いてありましたが、
「書き込みたい内容が、ファイルに既に書き込まれている文字列より短い場合には
変なゴミがつきます。」とのことでした。

つまり、wモードのように一端ファイルを0にしている訳ではないので、
書き込み前、書込み後のファイル容量に注意しないといけないということです。
fopen_r_error.png

原因が判明したので、早速修正です。
まず、書込みするログファイルのファイルポインタ位置をftell()で確認し、
ftruncate()でファイルを切り詰めるようにしてみました。
とりあえず、これでr+モードで残ってしまうゴミも削除出来ているようです。

度々のプログラム不具合でご迷惑をお掛けしてしまい、
大変申し訳ございませんでした!!
是非また画像掲示板dtnを宜しくお願い致します!!



さてさて。あっという間に大晦日となってました。
2008年はサーバートラブル、プログラムエラーが頻発してしまい、
最後の最後までユーザーさんにも大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。

2009年は、もうちょっと安定稼動、定期更新を目指しますので、宜しくお願い致します。
よいお年をお迎え下さいヽ(^ ^;)ノ

画像掲示板プログラム修正

最近dtnのトップページ表示が壊れる現象が度々発生しておりました(@_@;)
どうやら、Topに表示させていた画像掲示板の新着情報に不具合があり、
cssのレイアウトが崩れたのが原因のようです。

dtn_top_imgbbs.png

そこで。久しぶりに画像掲示板を確認してみたのですが、
俳優・女優の掲示板を見ると、画面が真っ白に、、、( ̄. ̄;)
ログが吹っ飛んでいる!???
急いでログファイルを確認すると、案の定ログは0 Byte..。

慌てて復旧させようとしたのですが、
誠に恐縮ながら、直近のバックアップを取っておらずm(_ _)m、
取り急ぎ一ヶ月程前のデータで復旧させてみましたが、

すると・・・・。

思議なことに、何故か見る見るログデータが消滅していき、、、
一分も経つと0 Byteになってしまう、、、。
しかも、これが何度復旧させても同じ現象が発生する...。

一瞬ハッキングか!?とも思いましたが、
よくよく考えるとそんなこともなく、
ただ単にスパム投稿をくらいまくって、ログが飛んでしまっているという、、、
なんとも情けない状況だったことに一晩寝てから気が付きました(^△^;)

早速、原因を調べてみたのですが、
fopen($filename,"w")のwモードが原因だとすぐに判明。
どうやら、
"w" モードで書き込みを行おうとすると、
最初にファイルサイズを0バイトにするため、
flock でファイルロックを行っても、データが飛んでしまいます。

の状況だったようです。。。
大変ご迷惑をお掛け致しましたm(_ _)m!!

取り急ぎ、ファイルアクセス関連と、スパム投稿対策を付け、
無事に正常稼動を再開しておりますので、
是非またご活用下さい!!

img_bbs_img.png

画像掲示板プログラムを修正

けっこう画像掲示板が閲覧されていることに気が付いたので(^_^;)
久しぶりにプログラムの修正作業をしてみました。
といっても大した修正はしていませんが。。。

imgbbs_title.png

元々過疎ったサイトなので、掲示板プログラムを制作した際にも、
それほど閲覧数が増えるとは思っていなかったのですが(^△^;)
やはり掲示板全てをPHP&SQLで制作し、
DBに頻繁にアクセスさせるのはやや抵抗があったので、
書込みや削除があった際に、その都度
HTMLを出力させることにしときました。

ただ、HTMLファイルにしてると、ブラウザ・プロキシのキャッシュ機能で、
更新前のページが表示されてしまう可能性があります。
そこで。
META文で http-equiv="Cache-Control"やcontent="no-cache....と、
キャッシュコントロールをいちおう設定しておきました。

ですが、やっぱりこれだけでは完全ではなかったようで、
掲示板書込み後、削除後に、古いままのHTMLが表示されてしまい、
自分でブラウザを更新する必要があったりしたので( ̄- ̄;)
キャッシュコントロールをより確実にする為、phpでヘッダー転送させる際にも、
header("Cache-Control: no-cache.... とかを追加しておきました。

とりあえず、これでキャッシュを表示せず、きちんと動くようになりました。


それと、スレッド・レスの削除プログラムに
少々不具合がありましたので、こちらも修正しておきました。

delete_image.png

これで多少不具合が解消できた感じになりましたが、
細かく見ればまだまだありそうですね。。。

cake_01.gif引き続き、更新作業を頑張りますヽ(^▽^;)ノ

検索、画像掲示板プログラムの小修正

検索、画像掲示板プログラムの細かな修正作業を致しました。
検索機能では、空白文字列処理の関係で発生していたバグを修正。
また、画像掲示板プログラムでは、YouTubeのURL設定時に
発生していたバグを修正しました。

まだまだ、サイトのあちこちにプログラムエラーが出たりしており、
あまり安定しているとは言い難い状況ですが、、、。
あくまでも趣味でやってるサイトですので、、、。
多少のプログラムエラーなどなどはご勘弁下さいませ(^^;

どうぞ今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

検索プログラムのさらなる改造

検索プログラムをまたまた改造してみました。

以前の改造では、検索されたキーワードをYahoo検索APIに接続して、
返ってきたXMLデータを配列化する。
そして、そのデータとdtn登録サイトのデータを比較し、
同じものがあれば登録されているカテゴリをリンクさせる。
という改造をしていました。

しかしながら、dtn登録サイトの数がまだまだ少なく、
なかなかカテゴリリンクが表示されない、、、という状況になってしまい、
しょうがなくdtnのSQL検索結果も下のほうに10件づつ表示させていました(^△^;)
ただ、やはり見栄えがイマイチなので、、、
dtnの検索結果の表示はやめ、Yahoo API + dtn該当リンク表示のみにすることにしました。

登録リンクが増えれば増えるほど、
検索結果に表示されるカテゴリへのリンクも増えると思いますので、
気長に登録サイト様が増えるのを待ちたいと思ってます( ̄  ̄;)

ちなみに。
dtn登録サイト様が検索結果に見つかると、こんな感じで表示されるようになります。
dtn_search_img.jpg

検索結果の表示速度もだいぶ改善しつつありますので、
ぜひぜひお気軽に検索ボックスをご利用ください。

画像掲示板プログラムのさらなる修正

前回はURLを書いたらリンクするようプログラムを修正しましたが、
せっかくなので、今回はYouTubeの埋め込み機能も掲示板に付けてみました。

youtube_explain.png
↑のように、YouTubeの動画ページにはリンク用のURLが置いてあるので、
それを入力してもらって、入力されたURLから動画ファイルのキーとなってる文字列を抜き出し、
あれこれ細工するという感じで作ってみました。

で。なんとか無事掲示板に埋め込みさせることが出来ました(^▽^;)
なんとなく今風の掲示板になった感じがして、これまた自己満足な改造となりました。

ただ、、、色々とログの保存方法部分まで改造してしまったので、
いったんログデータを全消去しております。。。
まだ数件の書込みしかされていませんでしたが、
書込みして下さっていた方々、本当にすみませんでした。
また機会がありましたら、ぜひ書込みしてやって下さいm(_ _)m

画像掲示板プログラムの修正続き

練習がてら作った画像掲示板のバージョンアップをしてみました。

これまでは、本文の部分にURLを記入してもらっても、
単なるテキストのままで表示されるだけでしたが、
これを自動的にリンクするようにプログラムを修正しておきました。

やり方としては、正規表現でURLらしいものを探して、
それを見つけたら、Aタグでくくるという方法です。

画像掲示板のジャンルの中に、"サイト宣伝"というものも作りましたので、
これで宣伝用掲示板としても機能するようになるかなぁと思ってます。
まぁアダルトサイトの宣伝ばっかりだと困りますけどね(^△^;)

画像掲示板プログラムの修正

仕事でweb制作をやっておりますが、そこで画像アップローダーを作る必要があったので、
急遽勉強がてら作ってみたのが、画像掲示板dtnでした。
仕事の方は、画像Up、サムネイル作成、削除機能さえあればよかったのですが、
せっかく作るので、ネットでよく見る画像アップ機能付き掲示板に仕上げてみたというわけです。

さて。画像Up、サムネイル作成はGDを使えばけっこう簡単にできました。
getimagesizeでまずはファイル情報を引っこ抜いて、
imagecreatefrom○○○で画像読み込み。
imagecreatetruecolorで縮小して、
imagecopyresampledでコピ-。
image○○○で出力。
これに、%s<>%s<>%s<>%s<>%s<>%s・・・<>%s<>%s<>%s<>\nのような、
スレッド情報を一行にまとめた掲示板用datファイルを組み合わせて、
全体を画像アップロード掲示板とすれば完成。
急ぎで作った割には、まぁまぁな仕上がりだと思ってました。

ただ、、最初はこんな感じでフレームサイトとしてたのですが、
やっぱりフレームサイトは検索エンジンと相性が悪いようで、、、( ̄  ̄;)
フレームの右だけ、左だけが検索にヒットしてしまい、
肝心のframeset定義を入れたindex.htmlがヒットしないという、
なんだかイマイチな感じになってしまってました。。。

そこで。
フレームサイトをやめ、普通の一枚htmlのサイトになるように全体を修正してみました。
ま。まだまだ全くカキコミもない自己満足のサイトとなってますが、、、
チョコチョコバージョンあっぷしていこうと思ってます。