タグ「サーバー」が付けられているもの


サーバーのハードウェア障害

ここ最近、サイトの表示が激遅かったり、
表示されていなかったりと、、、散々な状態が続いておりましたが、
どうやらレンタルサーバー屋のハード自体がイッテたようでした。。。( ̄- ̄;)

昨日?今朝にかけて色々と作業をしてくれたようで、
今日は無事に稼動するようになりました。
色々とご迷惑をお掛け致しました。


ちなみに。。
復旧作業が終わった午前中に見てみたところ、一部表示はされているものの、
PHP→SQL接続している部分の何箇所かで接続エラーが頻発してました。。。
サポートに確認してみても、
『復旧作業は終了したよ。HDDデータも作業前のまんまだよ』ってことで、
だったらこれは何なんだ???と思っていたら、
単にSQLのテーブルが破壊されていただけでした。。。

テーブル更新中にデーモンどころか、サーバー自体が落ちたんですかね( ̄- ̄;)?
とりあえず、前回同様にcheck table、repair tableで直りました。
もうしばらくはハード障害は勘弁してもらいたいです。。

それにしても。
dtn.jpはどんな場所の、どんなサーバーにのってるのやら???
datacenter.png
もちろん、この写真は勝手な想像です(^△^;)

VPSサーバーのプロセス制限再び

以前、プロセス数があんまり増えないapache2...なんて書きましたが、
これは全くの間違いでした<(_ _ )>スミマセン...

本当は、Apacheコア部分のMPMを、スレッド型のモデルworkerにした場合に、
各プロセスが複数のスレッドを持てるようになることから、
プロセス数があまり増えなくなるということでした。
ちなみに。
このworkerではない、昔ながらの1 リクエスト1プロセスという
MPM モデルはpreforkというようですね。

さて。ここで問題になるのは、スレッドを使うか使わないかという、
worker、preforkの選択なのですが、、、

単純にプロセス制限をクリアしようと考えるなら、
もちろんworkerを選択したいところなのですが、
肝心のPHPが完全にスレッド・セーフな仕様となっていないので、
preforkを推奨してるってことです( ̄- ̄;)

で。移転したサーバーで ./httpd -l してみたら、やっぱりprefork.cでした。。。
結局、サーバー移転してもあんまり変わってなかったってことでしたね。。。
まぁ、金額は変わらずで、スペックが上がって、OSが新しくなったから良かったのかな?

ネットを見ると、非推奨のworkerでphp動かせたってのもチラホラ見るので、
そのうちやってみてしまおうかとも考えてます(^△^;)


process_suu.png
という訳で。。。
引き続きプロセス数の制限を考えていかなければならないのですが、、、

ちょっと試しに、プロセス数限界をホントに超えたらどうなるんだ?
って気になってしまい、、、やってしまいました(^◇^;)
StartServers 50とか、MaxClients 200とか、、、

すると。当たり前ですが、
(35)Resource temporarily unavailable: fork: Unable to fork new process
のエラーとかがバシバシ現れて、あっさりapacheが反応しなくなってしまいました。
が、
それだけなく!!
サーバーがプロセス上限に達してきっており、
肝心のsshすら反応しなくなってしまうという状況になり、、、(@_@;)

自動?でapacheは再起動してるようですが、即プロセス食いつぶすのか、
ssh、sendmail、他も一切受け付けず、、、
結局、自分ではどうにも出来ず、サーバー屋のお姉さんに頼んで、
再起動→即apache停止をやってもらうことに。。。

今朝復活して、昨日昼頃からのerror_logを見たら、20万行以上。。。
誠に申し訳ございませんでした。

それにしても。
もうちょっとプロセス数に余裕もたしてくれればいいのになぁ。。。( ̄- ̄;)

サーバー移転完了しました!!

DNS切り替えのデータも無事に反映されたようで、
今朝から新サーバーのコンテンツが表示されるようになりました!!

移転作業の準備が忙しく、日々の登録審査等が止まってしまい、
登録申請中の方々にも、大変ご迷惑をお掛け致しました(^▽^;)

未だ各プログラムの稼動検証中ですが、正常動作が確認出来次第、
ディレクトリの登録審査待ちを処理致しますので、
今しばらくお待ち頂きたく、宜しくお願い致します!!


それにしても。。。
移転しました!!とは言ったものの、サイトデザインにも変化がないので、
ぱっと見で分かるのは、この開発日誌の一番下に表示されているバージョンが、
3.xから4.3になっているってところぐらいですね。。。
movabletype_version.png
苦労の割に、ぱっと見の変化が無いのは残念な感じですね...( ̄- ̄;)

まぁ、サーバー動作も問題ないようなので、
また数年間はここでご厄介になろうと思っております。

サーバー移転のお知らせ

先月末より移転に向けての作業を続けてまいりましたが、
やっと新サーバーへのコンテンツの移動等が終わりましたので、
本日よりDNSの切り替え作業をしようと思っています。

DNS切り替えに伴い、多少の障害が発生することもあるかとは思いますが、
なるべく早急に対処していきますので、
何卒ご容赦頂きたく、宜しくお願い致します!!

6周年!サーバー移転!

2002年8月27日にdtn.jpを取得して、
今日でまる6年目となりましたヽ(^◇^;)ノ

あっという間というか、よくここまで続いたなぁというか....。
考えれば考えるほど、自分でもビックリしてしまいます(^_^;)

6yearsold.png

それにしても。。。
Yomiサーチで何にも考えずにディレクトリ型検索エンジン・・・
というか、検索付きリンク集を作ったのが最初でしたが、
まさか自分でプログラム組んでまで続けるとは思ってもいませんでした。

お陰さまでアクセス数もボチボチと増えてきて、
コンテンツを増やしたこともあり、負荷増大で
サーバーが落っこちるくらいまでに成長することも出来ました。
これも皆様のお陰と感謝するばかりです!!
ありがとうございます_(^△^;)_
7年目も頑張りますので、宜しくお願い致します!!


さてさて。
プロセス数の制限に気づいてからというもの、
VPSサーバーのapacheを1.3から2.0x、2.2xにしてみたり、
他プログラムのバージョンを上げてみたり、色々やってみていました。

ただ、VPSサーバー独自のプログラムが入ってたりして、
あまりスッキリとサーバーを再構築することが出来ず、、、。
もう面倒なので、ここらでサーバーを乗り換えてしまうことにしました(^▽^;)

現在、新サーバーへのコンテンツ移行作業中ですが、
色々バージョンが上がったおかげで、恥ずかしながら
あちこちのphpプログラムにもエラーが出てしまってまして。。。
移転完了までもうしばらくかかりそうです(@_@;)

まぁphp.iniの設定で、エラーレポートを
E_ALL & ~E_NOTICEにすれば、すんなり終わりそうなのですが、
どうせなら、きれいなプログラムにしておきたいので(^△^;)

この作業が終わり次第、DNS切り替えなどをすると思いますので、
その際にはまたお知らせいたします。

プロセス数の制限

fork: Unable to fork new process...
このエラーも、見慣れてしまった感じがありますが、、、。

色々調べたところ、どうやら借りているVPSサーバーに、
プロセス数の上限設定があり、これに引っかかってしまっているのが、
原因だったようです。

ちなみに。
サーバー屋のホームページのどこを見ても上限数が書いてなかったので、
ヘルプデスクに聞いたところ、上限は75プロセスにしてるとか...( ̄  ̄;)
http.confを見ると、apacheが最大で39???プロセスで、
SQLが30だから、、、これだけで最大69プロセス。
残りは,,,。

それと、apacheはversionが1.3のまんまだったので、
アクセスが増えれば増えるほど、プロセスも増えるので、
MaxClientsの39という数字は、ギリギリの数値を考えたのでしょう。。。
でも、デフォルトで150を39ってのもちょっと。。。


さて。
とりあえず、このままではしょうがないので、
プロセス数が増えないapache2.xを入れようか、色々考えています。。。

prxjdg.cgi?

ここ数日間のサーバーのerror_logを見ていると、
面白いエラーがあるのに気が付きました。

とあるホストからprxjdg.cgiへのリクエストがきており、
そんなものは置いてるわけもないので、
script not foundのエラーを出しているというものです。
しかも、コレがけっこう頻繁にでてます.....( ̄- ̄;)

このprxjdg.cgiを調べてみましたが、
どうやら串を評価する、串チェッカーのようですね。


さてさて。このアクセス元のIPから色々調べてみると、
dynamic.163data.com.cnというところに辿りつきました。
そこで。「dynamic.163data.com.cn」をさらに調べてみると、
スパムで有名な業者だとかなんとかって話がゴロゴロ出てきます。。。

ロボットで自動的にやってるのか、ウイルスで踏み台に
されてるのか、、、イマイチよく分かりませんが
なんだか困ったものです( ̄  ̄;)

Resource temporarily unavailable発生中。

先ほどmySQLのエラーがまたまた表示されてました( ̄  ̄;)

tailでエラーログを見ると、fork:が新規プロセスを作れないと出てましたが、
そんなビックリするほどアクセスがある訳でも無いので、、、
山ほど届くスパムメール処理が原因か?とか、
他にも色々と考えられそうな気もしてきました( ̄- ̄;)

ただ、リソースチェックすると、mysqldがいっぱい出てきますし、
やはり、とりあえずはこれを直す必要がありそうですね。


ちなみに、直前のaccess_logを見てみると、
googlebot、Yahoo! Slurp...が
大挙していらっしゃってるのが分かりました( ̄- ̄;)
このあたりをはじけば全然大丈夫そうな気もしますが、
せっかく気に入ってくれてるのを追い返すのもあれなので、
まずはプログラム改善を頑張ろうと思ってます!!

サーバーが不安定

夜中にサイトが表示されていない・・・ことに気がつき、
サーバーのログチェックを久しぶりにしてみました。

最近、仕事や制作ばかりにかかりきりになっていて、
サーバー管理までなかなか手が回らずにいてしまい、
サービスが落ちることが多くなってました( ̄- ̄;)

さて、errorログをよく見てみると、出てるは出てるは(^_^;)
favicon.ico、robots.txtのエラーは数限りなく、
他にもあれやこれやと色々と。。。

とりあえず、favicon.icoやrobots.txtだけでも相当数の
ログが残っているので、この対策を取り急ぎやっておきました。
対策もいっても、特に何をしたというわけでもなく、
これらのファイルを設置しただけですけども(^▽^;)

faviconは適当に画像ファイルを作り、それを下の
サイトでfaviconサイズにずばっと変換してくれたりしてくれるので、
簡単に作ることが出来ます。
faviconメーカーさん

robots.txtも、特に拒否設定も無いので、
何も指定しないものを作って置いておきました。

User-agent: *
Disallow:

これだけでも、だいぶログが軽くなってくれた感じがします(^△^;)

最近、嬉しいことにアクセス数がジワジワ増えてはいるのですが、
サーバーが落ちてしまったら元も子もないですからね。。。
これからも気をつけようと思います。